興味な生活の物
日々、気づいた欲しい物や良いものをご紹介。 デザイン、アート、雑貨、家電、音楽など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大根おろしを科学する。
昨日、友人に魚を大量にいただいたので
とりあえず焼き魚。
焼き魚といえば大根おろし。
ってことでアメリカ、オクソー社(OXO)の
ダイコングレーターなるものを買ってみました。
なんだかたいそうな名前がついてるけど大根おろし器。
大根を英訳するとRadish(ラディッシュ)。
japanese radishともいうらしいけど、
何かイメージしにくい。
それにしてもダイコンって…。
デザインしたのはJR東日本のSuica自動改札機や
1988年に限定20000台で販売された
オリンパスのカメラO-Productなどのデザインで知られる
山中俊治(やまなかしゅんじ)氏。
2006年度グッドデザイン賞金賞も受賞したそうで
なかなか良いデザイン。
これならキッチンに置いていてもいい感じ。
なんでもコンピュータ上で、おろし金に並ぶ
歯の高さと角度、並び方などを
0.05ミリ単位で様々に変えて、
最新鋭の工作機械で十数種類のテストピースを作成。
それらをひとつひとつ実際に使用しながら改良を重ねました
ってことらしく、おろしやすさも今までの大根おろしより
ぜんぜんラクチン&はやい。
なんたって2年も開発に時間がかかったそうな。
あと、おもしろいのは大根おろしは、
オクソー社にとってまったく未知の道具ってとこ。
OXO(オクソー)って会社はアメリカの会社なんだけど
大根おろしってのはアメリカにはないらしい。
だから日本人のデザイナーを起用したんだろうけど。
逆に言えば日本以外では売れない商品なのかもしれないな。
と、いろいろ思いながらもお昼に食べた
焼いたアジは絶品でした。



OXO International
http://www.oxo.com /

↓どれかポチッとお願いします。もちろん全部でも(^_^)
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
JRANK BLOG RANKING
ブログの殿堂
ブログ王ランキング



テーマ:キッチン用品 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 興味な生活の物 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。