興味な生活の物
日々、気づいた欲しい物や良いものをご紹介。 デザイン、アート、雑貨、家電、音楽など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さや侍観た。
少し前になりますが
松本人志監督の『さや侍』観ました。
感想はさておき(ネタバレ含め)、面白かったです。
DVD買おうと思いました。
『働くおっさん劇場』でも大活躍(?)だった、
野見隆明さんをメインに持ってくるあたり
ボク的には、かなりツボをつかれた感じで。

で、話は変わりますが
この間のNHKのBSプレミアムで放送されていた
『松本人志・大文化祭』を録画していたので
昨日見ました&疲れた(笑)
8時間以上耐久レース…。

コント、漫才ともにちょいと
フェードアウトな感じは否めないが
まぁ、そこはNHK。
下ネタアウトなので(笑)
でも、サバのくだりなんかは一番好きな所なんだけど
なぜか、削られてたな…。
(ダウンタウンの流参照)

ヴィジュアルバムはノーカットで
放送されてたので良かったけど。

興味深かったのは、「ミヤホン」こと
宮本茂さんとの対談。

※ 宮本茂(みやもと しげる、1952年11月16日 - )は、
日本のゲームクリエイター、
任天堂株式会社 専務取締役情報開発本部長。
同社のゲームソフト開発の中心的存在。
愛称に「ミヤホン」「ミヤポン」。
任天堂を世界的大企業に押し上げた
最大の功労者の一人であり、
「現代のビデオゲームの父」と呼ばれる。

この人の作ったゲーム、僕もほとんどやってる。
スーパーマリオ、ゼルダ、ピクミン……。

対談中、松本人志さんが言った
「幼稚な部分を残しながら技術を取り入れながら表現していく」
ってのは、宮本さんの全てを表している気がした。
全体的に「わかるわ~」と思いながら見た。

その後、NHK総合で放送された
『松本人志のコント MHK』見て大爆笑。

浜田雅功さんとの掛け合い『オンリー』は
さることながら
カリー抱きモグラ(笑)

『メイの冒険』と題された
劇団かかし座が手掛けた
影絵を使った作品は
とてもシュールで気に入りました。
「メイはすぐにもどします」をかぶせる所とか
メイは敢えて寿司職人の名前を間違えて呼んでるところとか(笑)
TACHIBANA→TACHIBENA

とにもかくにも要チェックってことで、
全5回にわたって放送されるらしいので
お見逃しなく~。




松本人志のコント MHK
http://www.nhk.or.jp/matsumoto/
松本人志・大文化祭
http://www.nhk.or.jp/matsumoto/special/index.html

↓どれかポチッとお願いします。もちろん全部でも(^_^)
人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
JRANK BLOG RANKING
ブログの殿堂
blogramランキング
ブログ王ランキング


テーマ:コメディ映画 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
少し前になりますが松本人志監督の『さや侍』観ました。感想はさておき(ネタバレ含め)、面白かったです。DVD買おうと思いました。『働くおっさん劇場』でも大活躍(?)
2012/05/13(日) 21:52:35 | まとめwoネタ速neo
copyright © 2005 興味な生活の物 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。